職業能力開発短期大学校 東京建築カレッジ 高度職業訓練専門課程 居住システム系建築科 募集要項資料請求学校見学
HOME教育システム事業主のみなさんへアクセス
学校案内
授業案内
助成金制度
カレッジから公開講座
リンク
  トップページ 公開講座
 

公開講座

東京建築カレッジ 第19回公開講座のご案内が出来上がりました!
こちらからダウンロードしてください。
今回は「『住まいの文化』 その継承と未来」がテーマです。
内田青蔵神奈川大学教授をゲスト講師に、日本独自の住まいの再評価と継承の方法について考えていきます。

第19回 公開講座案内

東京建築カレッジ 第19回公開講座案内

「住まいの文化」 その継承と未来

日時:2017年7月16日(日) 12時30分開場 13時00分開会
会場:「立教大学 池袋キャンパス8号館 8201号室」
    JR・西武・東武池袋駅西口徒歩7分 会場地図はここをクリック



第1部
<基調講演>
今、日本の住まいに何が起きているのか。
◎講師 内田 青蔵[うちだ せいぞう]

神奈川大学 工学部建築学科教授
専門:住宅建築史
2017年 日本建築学会賞受賞(論文)

内田青蔵さんは、明治以降の住宅建築史の専門家です。共著『受け継がれる住まい―住居の保存と再生法』(柏書房、2016年9月)では、一律的な「耐用年数」で建築物の評価額をゼロにしてしまう考え方からの脱却を主張、住まいを受け継ぐ事例と方法を豊富に紹介しています。

第2部
<パネルディスカッション>
現場の私たちはこう考える。

基調講演を受けて、住まいの設計・施工に日常的にかかわる建築カレッジ講師・指導員が、伝統的な住まいや生活を現代に継承する意義と難しさについて発言します。実際に住まいの維持・継承に取り組んだ居住者や内田青蔵さんにも意見を聞きながら、クロストークで進行します。木造建築の技と知恵の担い手の確保と育成の重要性についても語り合います。

◆主  催  職業能力開発短期大学校 東京建築カレッジ
       職業訓練法人 東京土建技術研修センター
◆定  員  200人 ※定員になり次第締め切らせていただきます
◆参 加 費  無料
※ 参加申し込みは「申込書」にて事前にお願いします。

※中学生以上の学生、学校関係者、建設関連従事者、行政関係者、一般消費者、どなたでも参加できます。ふるってご参加ください。


第19回 公開講座案内| 第18回 公開講座案内第17回 公開講座案内第16回 公開講座案内
第15回 公開講座案内第14回 公開講座案内第13回 公開講座案内

 
東京建築カレッジ
〒170-0014 東京都豊島区池袋1-8-6 Tel:03-5950-1771 Fax:03-5950-1774